夜明けまではまだ遠い、冬の午前4時。5キロの猫に押しつぶされながら布団にくるまっていると

シャンシャンシャンシャン・・・徐々に近づく鈴の音が・・・

お迎えか・・? あわてんぼのサンタさん・・・?

 

シャンシャン、ゴンゴンゴンゴン、ジャガジャガ、ゴゴゴゴゴ、ガリガリガリガリ、グオオオオォォォォォォ

いや違うだろ

 

雪国の(山沿いの)人間には聞きなれてしまった頼もしく力強い音に

(・・・積もったか・・・ボサ雪・・)

と目を開けることなく起床時刻の上方修正を覚悟しました。

いつもより30分早く起き、対大雪支度をして玄関を開けると

 

・・・たいしたことない気がする

 

昨年雪国県民をも絶望させた、あのドカ雪の記憶が感覚を狂わせています。

 

 

 

「どかーゆきー、ねぇ、くるーまーまーでしーろくー」阿呆な替歌に合わせて

敷地内の雪を掻き散らし車道に出れば

 

 

いつもながら、ほれぼれするような技術

アスファルトがうっすらと透き通るほど限界まで雪を削りながらも、路面を傷めることなく

ときには犬も滑る、氷面のような美しい除雪であります

 

我が家は新発田のヒルズというか山の手というか、少し海抜お高め路線価低めのとこにあるので、

市街地よりは若干、降雪量は多いのですがその分、除雪の対応と技術は三重丸なエリアです。早いしお上手!!

「ここはまだだったワン。」

 

 

 

なにより、かっこいいですよね!除雪車。あの無敵感に勝るものは無いです

 

除雪の管轄は国道・県道・市道他、とそれぞれに決まっているものですが

当社の事務所と設計スタジオは両方、国道に面しているので、管轄は国交省なのですね。

そのおかげで対応は道路の状態は万全ですし、見たことないような様々な大型除雪車が通り、

「なんじゃあれはー(゚д゚)!」と見惚れることも。「国土交通省」と書いてあったので特注車か

 

(除雪車好きの方にオススメ映画。「ファイティングダディ・怒りの除雪車」

B級感あふれる素晴らしいタイトルと、息子の復讐に燃えるお父さん、スノーローダーでマフィアと戦う!という筋書き。無双です。名優リーアム・ニーソンのリメイク版もあるよ)

 

朝7時。西の空には月が

 

 

様々な道路に合わせていろんなタイプの除雪作業車が走っているようですが、無人運転のものはない。

天気予報とにらめっこして、晩酌を控え、出動待機し、降りやまなければ作業は続く

作業員さんの苦労は等しく大変と思い、頭が下がります。

みんなが寝静まるうちから、シャンシャンとチェーンを響かせて暗闇のなか雪道を切り開く

除雪車とオペレーターさん達には感謝しかないです。冬のヒーローですね。

 

雪国の春はまだ遠いです。みなさまも体調と冬道には気を付けてお過ごしください。

 

 

最後に、年末特番のようなタイトルに対してしょっぱい内容であることをお詫びいたします。

 

次回は樫内建設農林水産省24時!

 

 

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

 

 

 

我が家の愛犬メリー(3歳)です。

犬ですが無理やりトラに仕立ててみました。

 

 

 

突然ですが、みなさんガチャガチャってしますか?

 

 

 

正月休みに娘と立ち寄った書店にリサ・ラーソンのガチャガチャがあって一目ぼれ♡

ただ、 500円 って高いなぁ・・・と思い、悩みましたが

 

 

 

やってみました!

 

 

 

 

 

・・・。

 

一番、これは欲しくなかった。

 

悔しくてもう一度やったら

 

同じアザラシがまた出て(泣)

 

2つそろってしまいました・・・

 

 

 

 

1,000円出してこれかよ・・・

 

と嘆いてその日は帰りました。

 

 

 

 

後日、別のお店でまたもや同じガチャを発見!

 

そこで、またアザラシが出たらどうしよう・・・と不安に感じながら

 

娘にもあおられて、勢いでガチャガチャを回しました。

 

 

 

大当たりー!!!(自分的に)

 

これは可愛い♡

 

 

 

ということで、ガチャガチャに1500円もかけてしまったお正月休みでしたが

結果良ければ、すべて良し。

 

 

 

北欧雑貨を扱っている弊社の「Leaf」では

本物の(笑)リサ・ラーソンの置物を販売中です。

 

 

本当に癒されるので、ぜひ見に来てみてください^^

 

 

まだ納品時期が未定ではありますが

新しい種類も多数仕入れましたので、乞うご期待です!

 

 

 

今年もリサ・ラーソンの置物に癒されたい、つかのでした。

 

 

 

 

 

みなさま、明けましておめでとうございます。

4日から仕事始めの方も多かったんじゃないでしょうか。

 

オークハウジングは長めにお休みをいただいており本日より通常営業となっております。

 

たっぷりいただいたお休み中、食べて、飲んで、騒いで、とても楽しく過ごしていました。おがわです。

 

 

村上では年末にはほとんどなかった雪ですが、年明けにはいい雪が降りまして

(新発田はどんなだったんでしょう?)

子供たちが嬉々として雪遊びに勤しんでおりました。

 

 

大人も意外と雪にはテンションが上がるもので、雪かきがてら真剣に遊んだりして・・・

(昨年1月のような大雪は勘弁ですが・・・)

 

 

きのうは、小学生の息子と主人が大きなかまくらをつくっていました。

わたしも途中から参戦してお手伝い。

 

かまくらの上を平らにして富士山型に^^

 

 

 

 

なんとも縁起の良いかまくらになりました。

 

 

しかもこちら、そり用の滑り台にもなっています。

 

しっかりと踏み面のある階段をつけたので4歳児も楽々上り下りできる仕様!

中もかなり広くて、家族四人で楽々入ることができました。

 

 

そんなお休み最後の夕食は七輪を出してきて、かまくらの中で餅を食べました。

まじです。(笑)

 

 

週末からの寒波で外は雪景色に変わり、まさに新潟の冬です。

 

今年の営業も残すところ1日となりました。

 

先週よりLeafのショップを引き継ぎ1週間。

 

年度末に向けて少しずつ掃除をはじめていました。

 

お客様をきれいにお迎えするために、たくさんある窓を拭いたり、商品棚を整えたり。

 

新年度も、多くのお客様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

そして、目下の心配事は、引き継いだ観葉植物の今後です。

 

寒いお正月休みの間、ガラス張りの店内で寒さに負けてしまわないか?

 

乾燥した店内で、せっかく増えた子株たちを枯らさないか・・・?

 

 

 

 

お仕事の引継ぎもさることながら、植物の管理も責任重大です。

 

いろいろ頑張りたいと思います・・・

 

来年度も、よろしくお願いいたします。

 

大高