大安吉日に市内住吉町にて平屋住宅の上棟を迎えました。

この時期にしては肌寒い、時折小雨がぱらつくコンディションでした。

朝の状況です

同じアングルから夕方の状況

お施主様より差し入れを頂戴いたしました。

誠に有難うございました。

ゆったりプランの平屋、仕上がりが今から

楽しみです。           樫内

 

2021.03.08

岡本太郎展

タイミングが合えばと狙っていた岡本太郎展、最終日に行くことが出来ました。

岡本太郎といえば50年前の大阪万博の「太陽の塔」のイメージ。

外観は見たことがありましたが内部構造もダイナミック

 

正統派といわれる美術界に背を向けて原初的で生命力溢れるテーマを追求した方ですね。

ピカソから始まり世界中を旅しインド、スキタイ、マヤ文明、ガウディ作品にも

共鳴し県内で数多く出土している火焔型土器にも大変興奮されたそうです。

ユーモアを感じます

「若者の夢」

子どもは「キモい!」と言いつつエネルギーある作品に喜んでいたようです。

樫内

 

 

2021.02.26

春の気配

少しずつではありますが三寒四温、春の気配が感じられてきました。

こんな景色を見ると厳しかった冬を乗り越えた実感が湧いてきますよね

 

モデルハウスも着々と工事が進んでいます。

建て方の日は素晴らしい青空に恵まれました

 

来月には家づくりの本格的な着工の時期を迎えます。

スタッフ全員が協力して一軒一軒をていねいに完成に向けて取り組んでいきます。     樫内

 

明けましておめでとうございます。

大寒波が襲来している最中、お正月休み中に降った雪を

搬出しての地祭りになりました。

5月にOPEN予定のモデルハウスのためです。

氷点下での地鎮祭は新鮮で楽しく感じました。

素敵な建物になることを願って玉串を捧げました

神主様におかれましては寒い中、大変有難うございました。

樫内